Home > adon | 写真撮影 > B747政府専用機の最後の展示だった千歳基地航空祭と、味の羊ヶ丘のジンギスカン

B747政府専用機の最後の展示だった千歳基地航空祭と、味の羊ヶ丘のジンギスカン

747政府専用機の最後の展示だった千歳基地航空祭と、味の羊ヶ丘のジンギスカン

北海道で政府専用機とブルーインパルスと室屋さん見てジンギスカン食べてきました。

 

ねんがんの千歳基地航空祭に行ってきました。

今までは近所の厚木基地のお祭りに行ったことがあるくらいで、実際に航空機が飛ぶ展示飛行のプログラムがある航空祭には行ったことがありませんでした。
2018年はどこかの航空祭に行こうと予定を考えていたのですが、今年でB747の政府専用機が引退ということもあり、思い切って千歳基地航空祭に行くことにしました。

お天気が微妙でハラハラしながらの行動になりましたが、結果プログラムに若干の予定変更がありましたが、みたい光景が見れてとても楽しい航空祭を体験できました。

あと大好きなジンギスカン屋にも行けて大満足。

 

 

 

 

北海道はでっかいどう

chitose2018_01.jpg
航空祭は日曜なので、土曜の昼過ぎのフライトでのんびり北海道入り。
朝から観光したいところだけど、土曜の朝の便はアホほど高いので節約しました。う~ん切実。
観光は月曜にする予定にして、この日は飯食ってホテルに行くだけということに。
chitose2018_02.jpg
この日の東京は相変わらずの猛暑で32℃、そして北海道は涼しくて26℃くらいでした。
時間あるので展望デッキでしばし撮影。涼しいので揺らぎがないけど、ちょっとガスっていましたね。
しばらくブラブラしてる間に程よく疲れたので、お待ちかねのジンギスカンを食べにすすきのへ向かいます。

 

 

 

すすきの 味の羊ヶ丘

chitose2018_03.jpg
すすきのの中心部にある『味の羊ヶ丘』にきました。
北海道に来ると良く食べに来るんですよ、こいつはクセってやつさ。
今日の宿泊は苫小牧なので札幌は反対方向だけど、しかしそれでも食べたいほど美味いのである。
chitose2018_04.jpg
みんな喜んでくれ、なんとボッチ席完備。これはありがたい。
ちなみにこのお店はボッチジンギスカン客がめちゃ多いので安心(何が)
chitose2018_05.jpg
注文は肩ロースとモモを1人前づつ。左が肩ロースで右がモモだったかな。
chitose2018_06.jpg
なんとなく物足りなかったので、今回は初モノのウインナーを注文してみた。
chitose2018_07.jpg
野菜がどっさり乗った鉄板に肉を乗せて、いざジンギスカン道の始まりです!
オススメは肩ロース。肩ロース美味すぎなので次は肩ロース2人前にしようと思うのに、いつもモモも注文してしまう。
もちろんモモも美味しくて、ジンギスカン特有のクセが好きな人はモモがいいかも。
chitose2018_08.jpg
我慢・・・出来ませんでした・・・
お米は北海道のお米だそうです。うまい白米うまい。
chitose2018_09.jpg
端っこの所でウインナーと玉ねぎを育てるの楽しい。
もう一人前くらい食べたかったけど、白米でちょっと満腹になってしまったのでお会計。3000円位だったかな。

前回は予定キツキツで寄れなかったので、ずっと食べたかったんですよ。
いろいろ満たされた、満足。また来ます。

 

 

 

 

 

千歳基地航空祭入場

chitose2018_11.jpg
日曜の朝は苫小牧から始発電車で千歳駅へ、そして千歳基地の門まで徒歩30分くらい。
南千歳からだとシャトルバスがあるけど、初便が7時のため会場着が遅れるので。
身体検査と持ち物チェックを通って入場、そのままエプロンに向かって歩きます。
chitose2018_12.jpg
ブルーインパルスと政府専用機(まだ置いてない)の間の前列を確保。
落ち着いた所で世界の航空祭を渡り歩いている謎のフォロワーさんに挨拶、ブルー飛ぶかどうか気になります。
chitose2018_13.jpg
皆それぞれの場所でくつろぎ始めてる。
椅子持ってくればよかったなぁ、最前列取ったのはいいけど立てないから結果辛かった。

 

場所を確保して地上展示を見学

chitose2018_14.jpg
プログラムまで時間があるので地上展示を見学。
F-2かっこいいなぁ、隅々まで綺麗に整備されていて舐め回したいくらい。
chitose2018_15.jpg
飛行展示のため駐機場に停めてあるイーグル。
飛んだものの雲が厚くて音しか聞こえなかったという・・・
chitose2018_16.jpg
今のブルーインパルスの形っていかにも小回りがききそうで好き。
この曇天だけど飛ぶのだろうか・・・
chitose2018_17.jpg
この日は室屋さんの曲技飛行も予定されていたので盛りだくさん。
最近はスーパーGTの後にもサーキットを飛んだりしているらしいので大人気ですね。
chitose2018_18 chitose2018_19
chitose2018_20 chitose2018_21
エモい部分の写真を撮りまくってきた。最近はこういうのエモいの一言で伝わるので楽。
荷物を陣地に置きっぱなしなのが心配で、あまり長い間ウロウロ出来ずに戻る。

 

異機種編隊飛行は中止、政府専用機は翼を振りながら航過飛行!

chitose2018_22.jpg
T-4は飛ばずに離陸シーケンスだけで終了。
パイロットがものすごい勢いで手を降ってくれるのが楽しかった。
chitose2018_23.jpg
異機種編隊飛行は中止されたけど、1号機による航過飛行はやってくれました。
翼を振りながら観客席前を通過するB747の迫力がすごい・・・!
chitose2018_24.jpg
最後に青空で撮りたかったけどこれで充分だ。ありがとう747。

 

政府専用機の地上展示は2機同時展示

chitose2018_25.jpg
飛行を終えた1号機が2号機の待つエプロンに到着。
最後の展示ということで2機を並べてくれるそうです、いつもは1機なんだって。
chitose2018_26.jpg
女性の自衛官が降りてきてめちゃシャッターの勢いが上がった。
有名な方なのだろうか。
chitose2018_27.jpg
こういう感じのを撮りたいと思って場所を決めたけど、イメージに近いものが撮れたと思う。
旗が逆になびいてればもっと良かったけどね。
chitose2018_28.jpg
政府専用機の要員の方々だろうか、終始良い笑顔が印象的だった。
トリプルのこともよろしくお願いします。
chitose2018_29.jpg
次のブルーインパルスまでB747の周囲を見学可能。広角に収まらないぞ・・・・!
chitose2018_30.jpg
ピッカピカに磨き上げられていてエモみが強い。
政府専用機はいつもピカピカで、まるでデリバリーされたての機体みたいですごいよな。
chitose2018_31.jpg
グオオオン・・・と音がするので見てみたらフラップが全部降りてた。
サービス良すぎて天国かここは、気が付いてない人かなりいたのが勿体無い。

 

ブルーインパルス、空を穿つ

chitose2018_32.jpg
ブルーインパルスの周りが慌ただしくなってきて、隊員も登場したのでこれは飛びそうな雰囲気。
空も少し晴れてきている!
chitose2018_33.jpg
飛びそう!
chitose2018_34.jpg
飛んだ~~~!しかも晴れてきた~~~!
chitose2018_34a.jpg

 

chitose2018_35.jpg

 

chitose2018_36.jpg

 

chitose2018_37.jpg
かなり充実した内容の飛行をしてくれて猛烈に感動してしまいました・・・!
最後はサクラをやってくれたのですが、雲と重なって綺麗に撮れなかったのが悔しいです。
ブルーはちょっとハマってしまいますね、他の基地にも見に行きたいです。

 

室屋選手、会場を魅了するエアロバティック

chitose2018_38.jpg
ブルーインパルスが降りてきて、今度は室屋選手がスタンバイ。
chitose2018_39.jpg
室屋選手が飛ぶときには完全に晴天になり、青空を縦横無尽に飛び回ってくれました。
chitose2018_40.jpg
どこ向いて飛んでるのこれ・・・他にも飛行機なのに空中でホバリングしたりとか謎すぎて楽しかった。

この室屋選手の曲技飛行で今回の航空祭のプログラムは終了で、この後は千歳空港まで戻ってレンタカーを借りて苫小牧のホテルに帰った。

 

 

 

chitose2018_41.jpg

というわけで「B747政府専用機の最後の展示だった千歳基地航空祭と、味の羊ヶ丘のジンギスカン」でした

今年で引退のB747の政府専用機を見たくて行った航空祭でしたが、ブルーインパルスなどは見れればいいかなーくらいだったのが、すっかりその魅力にハマってしまいそうになりました。
2019年はB777の政府専用機が就航予定ですが、来年の千歳基地航空祭には展示されるのでしょうか。
もし展示されるならまた来るっきゃない!ブルーインパルスもまた撮りたい!

でもブルー撮るの400mmでは足りない・・・・ゴクリ

 

Home > adon | 写真撮影 > B747政府専用機の最後の展示だった千歳基地航空祭と、味の羊ヶ丘のジンギスカン

使用機材レビュー
Canon 2012.10.08
EOS 1DX
SONY 2014.09.10
DSC-RX100M3
CANON 2012.08.14
EF70-200mm F2.8L IS II USM
CANON 2013.01.14
EF24-70mm F2.8L II USM
CANON 2012.06.08
EF17-40mm F4L USM
CANON 2012.01.22
EF100mm F2.8L Macro IS USM
SIGMA 2014.11.17
35mm F1.4 DG HSM
GITZO 2013.02.09
GT3532S
ARCA SWISS 2013.02.27
monoball Z1
ThinkTankPhoto 2012.10.21
StreetWalker HardDrive

Return to page top