Home > adoff | イベントレポート > ワンダーフェスティバル2015夏 まとめ

ワンダーフェスティバル2015夏 まとめ

ワンダーフェスティバル2015夏 まとめ

2015年7月16日に開催された「ワンダーフェスティバル2015夏」のフォトレポートが前回で終了しましたので、恒例のまとめ的記事で締めたいと思います。

 

ワンダーフェスティバル2015夏 フォトレポート

 

14回にわたりお送りしてきた「ワンダーフェスティバル2015夏」の記事を読んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。
思いのほか長くなってしまったというのが自分の印象ですが、約800枚の写真を無事にお届けできて感慨もひとしおでございます。
所詮は個人ブログなのでワンフェスという大規模イベントで出来ることなど微々たるものですが、自分の撮りたかったものも撮れ、自分自身も楽しむことが出来たので大満足のワンフェスでした。

それでは今回も恒例のまとめ記事で「ワンダーフェスティバル2015夏」を勝手に振り返りたいと思います。

 

 

ダイレクトパス、当たる

wf2015s_791

何たる幸運か今回もダイレクトパスが当選しました。
周りがことごとく落選している中、本当に色々と申し訳ない。
問題はどういうふうに現地入りするかなのですが、前泊はハイシーズンにつきホテル代がめちゃ高いので諦め。
普通に始発で来るかというところでしたが、自分は辺境住まいなのでちょっとトラブルが起きたらアウトなのが怖い。
はやる気持ちもありますし帰りもとっとと帰りたいということで、深夜に車で来て駐車場で寝ていることにしました。

これ、失敗。全然寝れませんでした・・・
それで熱い中を歩き回っていたからしんどかったッスわ。
やっぱり家でゆっくり寝てから始発で来るんだったと反省したので、次回は素直に公共交通機関で来ることにします。

 

 

会場はアツい熱気に包まれていた

wf2015s_792

開場から夕方まで終始混雑していた企業ブース。(写真は閉場のアナウンス後なので人が少ないです)
やはりグッスマ率いるワンホビが半端無く混んでいたのはいつも通りですが、それに加えてアルターのラブライブ!コーナ、ネイティブ・スカイチューブといったアダルトコーナーが軒並みの行列でした。
昔のアルターは混んでこそいても行列は無かったように記憶していますが、ここ最近の傾向というか人気のあるタイトルはどこまでも人気が出るということなのかな~と思いながらラブライブ!の行列を眺めていました。
そしてネイティブ、スカイチューブに関しては、いつの時代もエロは最強なのだと。

今回の撮影配分でも企業にかける時間をかなり割いてしまいました。
1馬力では細かい企業まで回っていると1日終わってしまうので、今回のレポートは馴染みのある企業のみに絞ることに。
この配分のお陰で、いつもは昼くらいまでかかっていた企業の撮影は11:30くらいに終わることが出来ました。

まあ企業の展示は大手の専門サイトでいくらでも見れますし、ウチとか個人サイトを見てくれる人は自分と同じ性癖の方ばかりだと思うので、つまり自分の見たいもの見るのが一番いい。

 

 

wf2015s_793

約5時間半の時間を確保しての4~8ホール突入です。
周りたいディーラーさんをチェックしてはいたものの、あまりに多すぎてMAPを見て周るのはかえって混乱気味に。
どうぜ順番に見ていくのでと思い、途中からMAPを見ないで周り始めたら見逃しの多いこと・・・!
最初の4ホールの時点で1時間かかってしまったので、少し早回しにしたせいかうっかりが多くなってしまいました。
今回のワンフェスは今までで一番ディーラーさんの見学に時間を使いましたが、レポのことばかり考えてしまったせいか粗い内容になってしまったかなという反省もあります。

今後は撮影の精度はもちろんですが、そのガレキの一番良い所を写せるようになりたいと思います。

 

 

wf2015s_795

今回は恒例のワンダーショウケースがお休みとのことで残念でしたが、代わりにエヴァンゲリオン20周年の特設ブースが設営されていました。
ディーラーさんを周るので忙しくてチラ見した程度でしたが、ジオラマ風の展示や過去のエヴァンゲリオン関係製品の展示などかなり充実していたように見えました。
レイのフィギュアが沢山あったのが面白かったなぁ、やっぱりフィギュア化したアニメキャラはレイが一番多いのだろうか。

 

 

イベント撮影は試行錯誤の繰り返しだ!

wf2015s_796

今回の撮影機材は毎度おなじみ『EOS1DX + EF24-70mm F2.8L II USM + SP600EX-RT』になります。
これにルミクエストのストロボディフューザーを付けての撮影でしたが、今回はちょっとISOを低くしすぎたかなと後悔しております。
いつもはISO高めで撮ってしまっていたので、今回はディティール重視でいこうと思いISO下げたものの、濃い影がきつくなり慣れないことはするもんじゃないと反省しております・・・

しかし企業の展示はもうこれ以上ないくらい良い環境になっているように思います。
上のブースの写真見て頂ければ分かるように、こんな暗い会場でですが展示台は十分に明るいです。
アルター、ワンホビあたりはストロボが不要なくらい明るいし、キューズQに至っては明るい上にアクリル板も無いので、誰が撮ってもかなりクリアな写真が撮ていたのではないかと思います。
自分は前述のとおりISOとストロボ光量のバランスが失敗だったので残念無念ですが。

 

 

wf2015s_797

ディーラーブースの方は基本的に暗い状態ですので、露出をどこからかひねり出して来ないといけません。
ISOを上げるかSSを下げるか絞りを開けるか・・・・はたまたそれ全部を均等に行うか。
これは人によって違うので、レビューサイト管理者が集まるとカメラ設定の話で持ちきりになるくらいです。
自分は企業ブースに引き続き「ISOを上げすぎない」というキャンペーンをしていたので、ディーラーさんの撮影でももれなく爆死してしまっていました。
まあこれで基本となる設定が見えてきたので、2016冬ではもう少し良くなるかもしれません(毎回言っている)

写真は林檎連盟さんですが、これは本当に作品にあった展示で見ていてすごい楽しかったです。
やはりディーラーさんは撮影されるのを意識している方が多いせいか、ディスプレイを非常に楽しく飾り付けている卓が多く見られました。
撮影にも快く応じてくださるので本当に感謝であります・・・!
今回欲しいガレキが幾つかあったのですが、ことごとく完売御礼となっていました・・・
いや、当たり前ですよね。欲しければ呑気に撮影なんかしていないで早く買いに行かなくてはいかんのです。
レビューサイトのジレンマというやつですが、こうなるとトレフェスという有難い救済イベントが待ち遠しくてたまらない。

 

 

気になった新作PVC

wf2015s_794

今回のワンフェスで気になった新作PVCの紹介でも。
周った企業が少ないので、そこからしか上げれなくてすいませんが。

「初音ミク mebae Ver.(MaxFactory) 」
いやー、これはすごかった。はやく彩色されたのが見たいです・・・!
手の指と足の指がここまですごいフィギュアは初めて見たし、それをミクさんでやるのか!と驚きました。

「呂500(キューズQ)」
ガレキの方では申請数トップだったろーちゃんですが、PVCではキューズQのものだけだった?のかな。
とにかく可愛い造形だし、潜水艦は艤装もそこそこでスク水だから買う気マンマンですわ。

「矢澤にこ(アルター)」
μ’s全員をスクフェス衣装で立体化の第3弾はにこにーでした、衣装ハンパねぇ!
これアルターじゃなかったら不安になるほどすごい造形なんですが、アルターだから安心してイケる。

「黒咲芽亜(アルター)」
ぼくの欲しいものしか出してこないアルターさんがまたやってくれた。
美柑2連発の次に芽亜が来るとは思わなんだ、あと竜人さんのララもあるしほんと最近は恵まれている・・・

「ナナ・アスタ・デビルーク(MaxFactory)」
期待のシリーズからまさかのナナが登場だぜ。やった。
人気キャラのヤミ、美柑あたりが先に来るかと思ったけど、これは完全に俺得な展開になってケースの前で興奮しましたね・・・

今回はこんな感じで楽しみなものが多数出ていました。
ま、またマイルが貯まっちゃうなー()

そういえば今気がついたのだけど、ラブライブ!は全メーカー共通で初出しから彩色見本なんですね。
版元さんの意向なのかな?
原型を先行で見るのも楽しいですが、初見から色が付いているとやっぱり鮮烈な印象ではありますね。

 

 

最後に

wf2015s_798

というわけで「ワンダーフェスティバル2015夏 まとめ」でした。

半年に一度の楽しいイベントが終わり、自分も無事に記事を書き切ることが出来ました。
正直なところ最近は速報がSNSであっという間に拡散するから、ブログでの更新が当日夜ですら遅すぎる感もありますが・・・
でもログとして残るし、遅くても楽しんでくれている方がいるのを励みに頑張りました。

ワンフェス翌日の月曜を休みにしておいたのが急に仕事にさえならなければもう少し早く終われたのに・・・!
でも仕事しなきゃワンフェスに行けなくなるからね、がんばるー、がるるー。

 

最後に「ワンダーフェスティバル2015夏」の記事を紹介して下さった、

Asahiwa.jpさん
フィギュアオルタナティブさん
RinRin王国さん
とある日のコタツガさん
ふぃぎゅる!さん

他にも紹介してくださったサイト様、SNSで紹介してくださった皆様、どうもありがとうございました!

 

次回の「ワンダーフェスティバル2016冬」は2016年2月7日に幕張メッセで開催予定です。

冬はまだトラウマが残ってるけど楽しみにしています!

 

ワンダーフェスティバル2015夏 フォトレポート

Home > adoff | イベントレポート > ワンダーフェスティバル2015夏 まとめ

キューズQ 2017.04.08
ランサー/スカサハ
AMAKUNI 2017.04.06
オレンジハート
AMAKUNI 2017.04.03
新約・邪神像 レヴィアタン
キューズQ 2017.03.31
ゴッドハンド(アオギリ)
キューズQ 2017.03.19
ダージリン
AMAKUNI 2017.02.10
雪城冬華-Bunny ver.-

 

アルター 2017.02.16
セイバーオルタ ドレスVer.
キューズQ 2017.01.29
アリス・カータレット ワンピース
アルター 2017.01.19
矢澤にこ
アルター 2016.10.27
西木野真姫
ファット・カンパニー 2016.10.09
三浦あずさ
AMAKUNI 2016.09.14
イリヤ&クロ
アルター 2016.06.17
黒咲芽亜
アルター 2016.05.21
古手川唯
アルター 2016.05.11
西木野真姫 水着Ver.
アニまるっ! 2016.04.09
琴吹紬 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2016.03.22
愛宕
アニプレックス 2016.03.18
佐倉杏子 舞妓Ver.
アニプレックス 2016.03.11
美樹さやか 舞妓Ver.
GSC 2016.02.02
宮園かをり
AMAKUNI 2016.01.28
魔王 オーバーオールVer.
ファット・カンパニー 2016.01.17
萩原雪歩
AMAKUNI 2016.01.11
天津風
マックスファクトリー 2015.12.27
西蓮寺春菜

figure_archive フィギュア撮影一覧

 

Return to page top