Home > adoff | フィギュア撮影 > フィギュア撮影 AMAKUNI 天津風

フィギュア撮影 AMAKUNI 天津風

フィギュア撮影 AMAKUNI 天津風

AMAKUNIから発売されました「艦隊これくしょん-艦これ- 天津風」を撮影しました。
完全に良い風来ちゃってますよこれは。

 

AMAKUNIの艦これシリーズの第二弾「天津風」が発売になりました。
世の中は色々なブラウザゲーやソシャゲーが出てきていますが、未だ艦これの存在感は強くこの先も売れ筋のコンテンツとしての地位は揺るがないでしょう。
当然フィギュアも各メーカーがしのぎを削って発表・発売を繰り返していますが、一番最初に世の中にお披露目された艦これのフルスケールフィギュアはAMAKUNIの「島風」でした。
満を持して発売された第二弾、「天津風」もパネル発表からこの発売まで長い時間がかかりましたが、待っただけあって素晴らしい出来栄えになっているじゃありませんか・・・!

どれだけすごい出来栄えかはレビューにてじっくりお知らせしますんでどうぞ~!

 

 

レビュー

メーカー/商品名 AMAKUNI 天津風 [ホビージャパン限定通販]
発売日 2016年1月
作品名 艦隊これくしょん-艦これ-
価格 【通常版】10,980円(税込)【限定版】12,480円(税込)
仕様 PVC塗装済完成品 1/8 全高:約21cm
原型製作 横嶋真平(剛本堂)

 

 

amatsukaze_01 amatsukaze_02
amatsukaze_03 amatsukaze_04
外箱&ブリスターは横幅が広めのゆったり仕様。
艤装やメクラパーツなど細かい部品が充実しています。
ちょっと変わっているのが台座が大小の2つ付属していることで、大きい方は島風と同サイズになっているのでフル兵装の時にバランスが良くなりそうです。

 

 

amatsukaze_05
いい風来てる? 次世代型駆逐艦のプロトタイプ、 あたし、天津風の出番ね!

 

 

amatsukaze_06

 

amatsukaze_07

 

amatsukaze_08

 

amatsukaze_09

 

amatsukaze_10

 

amatsukaze_11

 

amatsukaze_12

 

amatsukaze_13
ぐるりと一周。
安易に”決定版”という言葉は使うべきでないと思うけど、これは間違いなく”決定版”ですわ。
amatsukaze_14

 

amatsukaze_15

 

amatsukaze_16

 

amatsukaze_17
原型製作は「島風」に続き剛本堂の横嶋真平氏によるもので、その原型の力強さが一目見ただけでも伝わってくるほどのフィギュアです。
amatsukaze_18

 

amatsukaze_19
「天津風」と言えばこのセーラー服の透け具合ですが、立体化でも完璧に表現がされています。
というか透け具合がエロすぎてGJ過ぎますわこれは。
amatsukaze_20

 

amatsukaze_21
下半身もスタイル良く見ていて時間が経つのを忘れそうになります。
横嶋真平氏の原型で個人的に特に大好きな部分が「シワ」と「脚」なのですが、この「天津風」においてもその魅力が十二分に詰め込まれていてぼく大満足。
amatsukaze_22

 

amatsukaze_23
煙突から昇るハート型の煙や吹き流しを模した髪飾りなど細部も丁寧。
艦これキャラのイラストレーターさんは皆そうだけども、特にしずま先生は実際の艦艇装備の艦娘への落としこみ方が素晴らしいですよね。
そして、そのキャラデザを余すところ無く立体へ起こした横嶋真平氏も素晴らしい。
amatsukaze_24
絶妙な透け具合でローレグなのもよく見えますねデュフフ。
amatsukaze_25

 

amatsukaze_26

 

amatsukaze_27

 

amatsukaze_28

 

amatsukaze_29

 

 

amatsukaze_30

 

amatsukaze_31
おなじみ連装砲くんもいい顔してます。
アマツカゼのプリントも綺麗。
amatsukaze_32
背中の四連装魚雷も丁寧に造られています。
しかも連装砲くんと四連装魚雷を付けていても展示が全然不安定にならないのが凄く良いです。

 

艤装を外して軽装Ver.へ

amatsukaze_34 amatsukaze_35
amatsukaze_36 amatsukaze_37
ハート型の煙、連装砲くん、四連装魚雷は取り外しが出来、メクラパーツを取り付ければ軽装Ver.として展示も可能になります。
amatsukaze_38

 

amatsukaze_39
艦これは二次創作が豊富で特に日常の様子を描いたものが人気なせいか、この様に艤装を付けていない姿に癒やしを覚えるようになってしまいました・・・いい!
amatsukaze_40
癒やしを覚えるようになってしまいました。ええ。

 

amatsukaze_41
四連装魚雷を取り外すと後ろもしっかり透けています。
amatsukaze_42 amatsukaze_43
取り外した連装砲くんは専用の台座でディスプレイすることが出来ます。
大きい方の台座を使って天津風本体と一緒にどうぞ。
amatsukaze_44
大きい方の台座は「島風」と同じサイズのようですが、小さいほうが付いてくれたのが展示スペース的に有難いです。

 

 

あとは適当に

 

amatsukaze_45

 

amatsukaze_46

 

amatsukaze_47

 

amatsukaze_48

 

amatsukaze_49

 

amatsukaze_50

 

amatsukaze_51

 

amatsukaze_52

 

amatsukaze_53

 

amatsukaze_54

 

 

というわけで「フィギュア撮影 AMAKUNI 天津風」でした。

めちゃめちゃ出来が良かったです。
今までデコマスの印象に忠実に出してくれるメーカーさんはごくごく限られていたのですが、ここ近年はAMAKUNIのように信頼できるメーカーが増えてきました。
特にAMAKUNIの場合は受注生産のため「店頭で実物を見て良さそうなら買おう」という事が出来ないので、量産品の信頼度が高いのは必須なのかもしれません。
AMAKUNIの次の艦これフィギュアは先日のメガホビで展示されていた「榛名改二」ですかね、「島風」「天津風」と駆逐艦が続いていたので、遂に戦艦来た!って感じです。
そしてパネルでの告知でしたが「Libeccio」も来るようで、可愛い駆逐艦はどんどん出して欲しいな~。
今回の「天津風」のクオリティが素晴らしかったので、今後も期待して待とうかと思いますっ。

 

 

撮影後記

自分の思うようなライティングにするにあたり、どうしてもあと1灯足りないなぁと思っていたので、思い切ってRIFAを買い増ししました。
結果、もっと早く買っとけばよかったと思うくらいライティングと現像が楽になりました。
今まではRIFA1灯にZライトでやっていて、あっちを明るくすればこっちが足りない・・・という堂々巡りをしながらの撮影でセッティングだけで疲労困憊。
苦労の割に上がりも良くないという精神的に辛い状態でしたが、これで当面は悩まずにサクサク撮れそう・・・かな?
ライトバンク2灯で初めて撮ったのが今回の天津風でしたが(ぶっつけかよ)むしろ明るすぎるくらいだったので、ワット数を落とすかトレペでディフューズしてやる必要があるかも。
しばらくはライティングの研究をしなくては。

 

レビューサイトリンク

Home > adoff | フィギュア撮影 > フィギュア撮影 AMAKUNI 天津風

フィギュア撮影レビュー
アルター 2016.10.27
西木野真姫
ファット・カンパニー 2016.10.09
三浦あずさ
AMAKUNI 2016.09.14
イリヤ&クロ
アルター 2016.06.17
黒咲芽亜
アルター 2016.05.21
古手川唯
アルター 2016.05.11
西木野真姫 水着Ver.
アニまるっ! 2016.04.09
琴吹紬 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2016.03.22
愛宕
アニプレックス 2016.03.18
佐倉杏子 舞妓Ver.
アニプレックス 2016.03.11
美樹さやか 舞妓Ver.
GSC 2016.02.02
宮園かをり
AMAKUNI 2016.01.28
魔王 オーバーオールVer.
ファット・カンパニー 2016.01.17
萩原雪歩
AMAKUNI 2016.01.11
天津風
マックスファクトリー 2015.12.27
西蓮寺春菜
リボルブ 2015.12.12
アリス・カータレット
ファット・カンパニー 2015.11.21
菊地真
ホビーストック 2015.10.18
小鳥遊六花 バニーver.
ファット・カンパニー 2015.10.02
四条貴音
リボルブ 2015.09.16
鶫誠士郎
アニまるっ! 2015.08.16
中野梓 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2015.08.11
チノ 夏制服/冬制服
アルター 2014.07.19
アスカ ジャージVer.

figure_archive フィギュア撮影一覧

 

Return to page top