Home > adoff | フィギュア撮影 > フィギュア撮影 ウェーブ BEACH QUEENS 南ことり

フィギュア撮影 ウェーブ BEACH QUEENS 南ことり

フィギュア撮影 wave BEACH QUEENS 南ことり

waveから発売されました「BEACH QUEENS 南ことり」が届きましたので撮影しました。
めっちゃ可愛い。

 

以前にボークスで展示されていたデコマスを見た瞬間に「これは可愛い!」と思い予約しました。
うちではあまりビーチクのレビューはしない(というかこれが初めて)のですが、たまに気まぐれで買ったりします。
waveのBEACH QUEENSシリーズはねんどろいど同様にコレクター性が強いので、買い始めると揃えたくなってしまいますよね。
ぼくも好きなキャラくらいは集めたいとは思いつつも、このシリーズは1/10というのもあるせいか細部の仕上げなどが甘いものが多いのです。
なので購入はごく少ない数しかしていませんでしたが、さすがにこのことりちゃんには財布を差し出さざるをえない・・・

というわけで、初めてのビーチクレビューどうぞ~

 

 

wave BEACH QUEENS 南ことり レビュー

メーカー/商品名 wave BEACH QUEENS 南ことり
発売日 2013年12月
作品名 ラブライブ!
価格 4,410円
仕様 PVC・ABS製完成品 1/10 全高:約165mm
原型製作 びーふる

 

kotori_wave_01s kotori_wave_02s
kotori_wave_03s kotori_wave_04s
外箱とブリスターは安定のビーチクサイズ。

 

kotori_wave_05s
ちゅんちゅんちゅーーーーんんん!!!!!
kotori_wave_06s

 

kotori_wave_07s

 

kotori_wave_08s

 

kotori_wave_09s

 

kotori_wave_10s

 

kotori_wave_11s

 

kotori_wave_12s
一周回すのが楽しいくらい可愛い。これは何周でも回せる。

 

kotori_wave_13s

 

kotori_wave_14s

 

kotori_wave_15s
寄ってみてもすごい可愛い。
正直、量産品はもっと劣化すると思っていたけど、これはビーチクの中でもかなり良いのではと思います。
デコマス通りの造形だし、3方向ともに破綻もなく自然な表情。

 

kotori_wave_16s

 

kotori_wave_17s

 

kotori_wave_18s
ことりちゃんと言えば特徴的な髪型なのですが、これもそこそこシャープに再現。
惜しいというか残念なのが接着剤がまるっと見えてしまっていること。
寄らなければ気にならないけど、気を使って組み立ててくれれば回避できたことなのに、せっかくの良い原型が勿体無い。

 

kotori_wave_19s

 

kotori_wave_20s

 

kotori_wave_21s
ビキニは髪のりボンとお揃いのグリーンで胸に白いフリルとリボンがあしらわれたもの。
けしからん、非常にけしからん曲線だ。

 

kotori_wave_22s kotori_wave_23s
kotori_wave_24s kotori_wave_25s
細かい傷があるものの肌の塗装はまずまずで、肌色分で勝負しているシリーズだけに発色は綺麗。
ビーチクイーンズは以前に残念なものを購入して印象が良くなかったけど、ここ最近のはずいぶん良くなったなぁと思っていました。
今回久々に買ってみて多少甘い部分はあるけれど、品質は以前より向上しているように感じました。
まあ個体差はあるのだと思いますが。

 

 

後は適当に

 

kotori_wave_26s

 

kotori_wave_27s

 

kotori_wave_28s

 

kotori_wave_29s

 

kotori_wave_30s

 

kotori_wave_31s

 

というわけで「フィギュア撮影 wave BEACH QUEENS 南ことり」でした。
写真はFlickrにアップしてあります。

 

めっちゃちゅんちゅん可愛いですね。
デコマスで良かった印象そのままに出してくれたので、届いてブリスターを覗いた時に「うおお!」と思ってしまいました。

その反面、残念なのが未だ残る仕上げや細部の甘さです。
もっとも最近のビーチクはだいぶ良くなったようには感じてはいますが・・・
1/10ですし許容範囲と言われればそれもそうですが、最近のフィギュアは仕上げが良くて当たり前になりつつあるように思えます。
1/8等のスケールとは値段も違いますし比較する気はありませんが、同じ価格帯でコレクター性の強いフィギュアのねんどろいどは近年のものは仕上げが著しく向上しています。
基本的な造形も違いますし同じように仕上げるのは無理だとしても、せめて接着くらいははみ出さないように工程をコントロールして欲しいなと思います。

うっ、書いているウチに文句になってしまいましたが、何が言いたいかというとこのことりちゃんは最高に可愛いフィギュアでしたので非常に口惜しい!
しかしこれだけ言っても結論は「買って正解」という。

 

 

 

撮影後記

kotori_wave_32s

 

今回は小さなビーチクということで、一貫して透過光の撮影にしてみました。
ウチは投光用のライトやリモート機能のあるスピードライトがないのでRIFAをバックにして撮ります。
RIFAですと投光面積が狭いので、あまり大きいフィギュアだと周辺の光量が足りなくなってしまいます。
なので今までは撮っても角度限定で数枚程度でしたが、ビーチクサイズなら普段のレビュー角度でも平気なのでやってみました。

まあなんの工夫もなく一面真っ白の背景になるだけですが・・・
手持ちの和紙とか使ってみようかとも思いましたが、ことりちゃんに合うのが無く断念。
やはりことりちゃんは天使だから純白だぜ!

写真は撮影風景ですが、レフ板は適当に配置してました。
銀のレフ板はRIFAが背面に行ってしまった分の補填として前に
黒いレフ板は輪郭のエッヂが立つかと思って置いてみましたがあまり意味は無いみたい。
もう少し近くなら良いかも知れませんでしたね。
他にもレリーズを押す反対の手にもレフ板を持っていて自由に動かしています。
レフ板の正しい使い方とかは一切知らず全くの我流ですが、あれこれやっているうちに自分なりの位置とか見つけていくので楽しいです。

 

 

Home > adoff | フィギュア撮影 > フィギュア撮影 ウェーブ BEACH QUEENS 南ことり

リボルブ 2017.05.25
レ・フィーエ
ファット・カンパニー 2017.05.04
双海亜美&双海真美
アルター 2017.02.16
セイバーオルタ ドレスVer.
キューズQ 2017.01.29
アリス・カータレット ワンピース
アルター 2017.01.19
矢澤にこ
アルター 2016.10.27
西木野真姫
ファット・カンパニー 2016.10.09
三浦あずさ
AMAKUNI 2016.09.14
イリヤ&クロ
アルター 2016.06.17
黒咲芽亜
アルター 2016.05.21
古手川唯
アルター 2016.05.11
西木野真姫 水着Ver.
アニまるっ! 2016.04.09
琴吹紬 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2016.03.22
愛宕
アニプレックス 2016.03.18
佐倉杏子 舞妓Ver.
アニプレックス 2016.03.11
美樹さやか 舞妓Ver.
GSC 2016.02.02
宮園かをり
AMAKUNI 2016.01.28
魔王 オーバーオールVer.
ファット・カンパニー 2016.01.17
萩原雪歩

figure_archive フィギュア撮影一覧

 

Return to page top