Home > 雑記 > 2013年を写真で振り返ってみる

2013年を写真で振り返ってみる

  • 2013-12-31 (火) 19:47
  • 雑記

2013年を写真で振り返ってみる

2013年も残すところ今日だけということで、ぼくの中で好評な毎年恒例の写真で振り返る的なアレをば。

 

年末までにまとめておこうと思いつつも、11月からの仕事のバタバタをここまで引きずってしまい、慌ててまとめた感じになりました。
個人的な事情ですが10月辺りから仕事が変わったりしまして、しばらく更新は無理かなと思っていたのですが、終わってみるとなんとか適度には更新はしていたようです。

ブログの記事作りも好きでやってはいるものの、なかなか継続するのは大変ですね。
自分のを見てみると更新頻度はまちまちで数日連続で更新したかと思えば、1周間以上も開いてみたり。
それでもチェックしてくれる購読者の方には頭が上がりませんです。

来年はもう少し定期的なスパンで更新できたらいいなと思います。
あくまで希望ですが。

ではでは「2013年を写真で振り返ってみる」をどうぞー

 

 

フィギュア撮影のうんぬん

コトブキヤ 2013.12.30
黒猫 -Sweet Lolita-
アルター 2013.12.11
サーニャ・V・リトヴャク ロケブver.
京アニ 2013.11.30
小鳥遊六花
メガハウス 2013.11.27
岬百合亜 艦内服ver.
アルター 2013.11.06
パンティ
コトブキヤ 2013.10.13
羽瀬川小鳩
コトブキヤ 2013.10.03
筒隠月子
アルター 2013.09.23
セイバー ドレスコード
GSR 2013.09.22
レーシングミク 2012ver.
アニプレックス 2013.09.14
鹿目まどか 舞妓ver.
アルター 2013.08.12
直江兼続
コトブキヤ 2013.06.28
アスカ Q プラグスーツver.
コトブキヤ 2013.06.26
御坂美琴 -ビーチサイド-
アルター 2013.06.21
ミスティ
コトブキヤ 2013.06.19
アスナ -Aincrad-
アルター 2013.06.14
赤座あかり
アルター 2013.06.10
千石撫子
アルター 2013.06.03
ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer.
アルター 2013.05.29
マルセイユ
ネイティブ 2013.05.18
少女S
アルター 2013.04.17
魔女っ娘ミラクるん
アルター 2013.04.10
柳生義仙
アルター 2013.04.04
エーリカ・ハルトマン
コトブキヤ 2013.04.02
黒猫 ○○なわけがないver.
アルター 2013.03.03
真鍋和
アルファオメガ 2013.02.25
キュアミューズ
コトブキヤ 2013.02.18
ニンフ with イカロスとアストレア
コトブキヤ 2013.01.27
高坂桐乃 ○○なわけがないver.
アルファオメガ 2013.01.06
門を開く者 アリス

 

2013年撮影したフィギュアは29体でした。
購入したのはこれより更に多いのですが、時間的なものとかテンション的なもので未撮影・積み状態になっています。
時間が取れなくて公開の旬を逃したものは、気が向けば撮影するかもしれません。
ぼくはそれほど多くのフィギュアを買っている訳ではないので、品物があまり届かない月などに回そうかなと。
そう思いながら去年から全く動いてない箱もあるんですけどね・・・!

 

2013matome05

今年撮影した中で個人的に最も完成度や満足度が高かったのはこの3体です。
たぶん皆さんも同意見の方が多いのではないかと思いますが、この3つはかなり抜けていましたね。

コトブキヤ 羽瀬川小鳩」は仕上げはいつものコトブキヤという感じで並ですが、造形がとにかく可愛らしく動きが感じられる素晴らしいフィギュアでした。
アニプレックス 鹿目まどか 舞妓ver.」は京まふ限定のものですが、作っているのはグッスマになります。
正確にはグッスマが申華ジャパンに発注し作ってもらった形になるのだと思いますが、これ量産品の中でも最高の部類に入る完成度だと思います。
アルター ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer.」もアルター製品なので当然申華製ですが、まどか同様に申華のリソースを最大限につぎ込んだと思われる様な完成度。

最近はフィギュア価格の高騰が続いていますが、こういう商品が届くならぼく個人は今の値段でもいいかなと妥協できます。
来年もいいフィギュアがたくさん出れば良いなぁ。

 

2013matome05s

フィギュア撮影の番外編ですが、グッスマさんのサイトのコンテスト用に変わった撮影をしたのが印象深いです。
特に海外の方の反響がとても多かったので驚きました。
撮影風景の写真を多めにして、日本語が読めなくても撮影方法が分かるようになっていたのが良かったのかも。
同じ撮影方法を試してくれる方も出てきたり、やってみて良かったなと改めて思いました。

 

 

 

サンプルレビューのうんぬん

2013matome07

今年もアキバでフィギュアの展示サンプルをたくさん撮らせていただきました。
ほとんどがコトブキヤさんで撮らせてもらったものなので、まったくコトブキヤさんには頭が上がらないぜ・・・!
しかしイベント以外でデコマスを見れるというのは本当にありがたいですね。
イベントレポから抜粋して載せたのもありますが、やはり店舗で落ち着いて見れると印象が違います。
自分は毎日はアキバに行くことが出来ないので速報性が全くなく申し訳ないですが、少しでも見ている方の購入参考になっていれば嬉しいです。

あとご縁があってデコマスの撮影をさせていただいたりと、サイト運営の意識が根幹から変わるような事もありました。
サイトの基本スタンスは変わらないですが、幅広く色々な事が出来るように安定した運営を頑張らねば。

 

 

 

イベントレポートのうんぬん

2013matome06

2013年もたくさんのイベントにお邪魔させていただきました。
やっぱり大きく印象に残っているのは「ワンダーフェスティバル2013冬」と「ワンダーフェスティバル2013夏」ですね。
撮影の方はかなり慣れてきたというか、あまり根を詰めずに見学も楽しもうという気構えにしてから楽になりました。
EXIFの撮影時間を見てみると、会場も広いですからサクサク撮って進んで行っていたようですね。
とにかく人がごった返しているので、さっと撮っては離脱していたようです。
このテンポは結構自分に合っているようなので、来年も効率よくイベントレポートが出来ればと思います。

ワンフェス以外のイベントでは割りとゆっくり見学できるので、ワンフェスで長居できなかった分まで撮ったり見たり。
特にディーラーさんは年々行きたいディーラーさんが増えてきてしまうので、ワンフェスでは周りきれなくなっています。
企業は企業で見たいので悩ましいですね。次回はさすがにダイレクトパス欲しいけど、取れなかったら企業のウェイトを減らす事も覚悟しないと。

 

 

 

写真撮影のうんぬん

2013matome02s

2013年の心残りはいわゆる「普通の写真」をあまり撮りに行けなかったことです。
色々と腹案はあったのですが、出不精なのがたたって実現はせず・・・
素人ながら星景とかを撮ってみたかったのですが、これはまた来年に持ち越しですね(1年ぶり2回目)

 

2013matome03s

で、数少ない写真撮影の中で気に入っているのが「世界貿易センタービルから夜景を撮ってみた」で撮った東京タワーと「GWは俺妹三昧 俺妹モノレールに乗ってきた & 俺妹展に行ってきた」で撮った千葉モノレールです。

特にモノレールの方の記事はたくさんのアクセスを頂いていて印象も深いです。
この構図は現地のコンテストの作例を見てパクらせていただいたものですが、桐乃側と黒猫側のある車体にはもってこいの場所でした。
その後、一部マナーの悪い方がいると話題になり存続を心配しましたが、途中で企画が終わることなく今でもたくさんのオタクの目を楽しませていると聞いて涙が出ます。

他にも「城南島海浜公園で飛行機を撮ってきた」や「東京・日本橋で開催中のアートアクアリウム2013に行ってきた」は検索経由でアクセスしてくれる方が多く、休み前などはアクセスが伸びたりしています。
何気なく書いた記事でしたが、意外にも読まれているもんだなと思います。
今年はフィギュアだけで手一杯だった感がありましたので、2014年は頑張ってお外に出かけないといけませんね。

 

 

 

舞台探訪のうんぬん

憧憬の路2013#28s

舞台探訪は専門に周られている方とは比べ物にならないほど少ないですが、その分舞台となった場所の情景を伝えられるように撮影など気合い入れてます。
竹原は3回目の訪問で憧憬の路を体験するのは2回目となりましたが、本当に素晴らしい2日間を過ごさせていただきました。
ここは自分にもいい影響を与えてくれている土地なので、是非2014年も行けるように色々と頑張りたいです。

同じ関東なのに近くて遠い場所である伊豆大島にも「ビビッドレッド・オペレーション 舞台探訪」で行ってきました。
夜行日帰りという強行軍でしたが日帰りでは勿体無いくらい良い場所でした。
伊豆大島は先日の災害で大変な事になってしまいましたが、こちらもまた行ってみたいと思える場所でした。
ビビッドレッド・オペレーションも2期の予感がするようなしないような感じなので期待しているのですが。

他にも地元民の利を活かして「ふたりはミルキィホームズ 舞台探訪 元町・馬車道など第1話放送分」なども作りました。
他のことで忙しかったのと1話でかなり詰め込まれていたのもあって、探訪を継続出来なかったのが心残りでした。

 

 

 

撮影機材のうんぬん

2013matome08

撮影機材に関しては2012年が派手だったせいもあって、2013年は冷静にお財布と向き合っていました。
とりあえず必須だった24-70mmを1月早々に手に入れて、あとは重い1DXに合わせた三脚と雲台の購入ですね。
特に三脚と雲台はこのサイトの基幹コンテンツであるフィギュア撮影に絶対必要なので良い物を選んでおきました。
お陰で財布が結構キツい時期も有りましたね、ええ・・・
あとは×2のテレコンも買いましたが未レビューです。あまり気に入らなかったのでレビューはしないかな。

今年のレビューは間に合いませんでしたが、年末に安くなっていた「DSC-RX100M2」を購入しました。
忙しくてあまり使えていませんが、最近では「展示サンプル撮影 コトブキヤ 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump!Ver.-」と「展示サンプル撮影 コトブキヤ 浅間・智 ズドン巫女ver.」をRX100M2で撮っています。
海未ちゃんの時に初めて使ったのですが上がりがイマイチだったので、色々研究して浅間・智を撮ったところ自分基準ですが改善しました。
解像感はNEX-5Nの方が良さげですが、新しいだけあってAWBはRX100M2の方が断然良いですね。
この辺りの事も色々まとめて2014年に記事に出来ればと思います。

 

 

 

AkibaPhotographyのうんぬん

AkibaPhotography2013

まだFC2で細々とやっていた頃に始めた「AkibaPhotography」ですが、今ではサイト名にまでなって枚数も多くなってきました。
細々とやっているのは相変わらずですが^^;

今現在のスタイルはアキバの写真一枚に雑記の様なテキスト、そして最近見て気になったサイトの記事のリンクをさせていただいく形に落ち着いています。
掲載ルールは3:2の横撮りでアキバで撮っていれば何でも良い、となっているのですが、やってみると継続していくことが結構難しい。
なので無理しないで思いついた時や、ネタがない時に更新するようにしています。

カテゴリ創設時の予想だと今頃「AkibaPhotography0500」くらいになっているはずだったんだけど気にしない。

 

 

 

最後にうんぬん

ざざっと各カテゴリにおいての振り返りや反省、2014年の抱負などを至極適当に書き綴ってしまいました。
写真サイトとして始めて色々詰め込んだ挙句のこの体たらくですが、どうやら見てくださる方も少しづつ増えているような感じなので、またこのペースで来年もやっていこうかと思います。

目標はフィギュアの比率を落とさずに写真撮影の方も見て頂けるように。
あと撮影がめちゃくちゃ適当なので、もう少し理屈を知った上でどうすればどうなるのかと言ったような役立つ知識を増やして行きたいですね。

あと本業ちゃんとやらないとフィギュア買えないのでクビにならないようにしなくては・・・

 

というわけで「2013年を写真で振り返ってみる」でした。

改めまして本年は弊サイトをご覧いただき本当にありがとうございました。
自分の好きなことばかり書いてきましたが、楽しんで見て頂けていれば幸いです。

どうぞ来年もアキバフォトグラフィをよろしくお願いい致します。

 

 

Home > 雑記 > 2013年を写真で振り返ってみる

フィギュア撮影レビュー
アルター 2016.10.27
西木野真姫
ファット・カンパニー 2016.10.09
三浦あずさ
AMAKUNI 2016.09.14
イリヤ&クロ
アルター 2016.06.17
黒咲芽亜
アルター 2016.05.21
古手川唯
アルター 2016.05.11
西木野真姫 水着Ver.
アニまるっ! 2016.04.09
琴吹紬 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2016.03.22
愛宕
アニプレックス 2016.03.18
佐倉杏子 舞妓Ver.
アニプレックス 2016.03.11
美樹さやか 舞妓Ver.
GSC 2016.02.02
宮園かをり
AMAKUNI 2016.01.28
魔王 オーバーオールVer.
ファット・カンパニー 2016.01.17
萩原雪歩
AMAKUNI 2016.01.11
天津風
マックスファクトリー 2015.12.27
西蓮寺春菜
リボルブ 2015.12.12
アリス・カータレット
ファット・カンパニー 2015.11.21
菊地真
ホビーストック 2015.10.18
小鳥遊六花 バニーver.
ファット・カンパニー 2015.10.02
四条貴音
リボルブ 2015.09.16
鶫誠士郎
アニまるっ! 2015.08.16
中野梓 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2015.08.11
チノ 夏制服/冬制服
アルター 2014.07.19
アスカ ジャージVer.

figure_archive フィギュア撮影一覧

 

Return to page top