Home > 雑記 > 2012年を写真で振り返ってみる

2012年を写真で振り返ってみる

  • 2012-12-31 (月) 0:52
  • 雑記

Kazuno (ALTER)

2012年も残すところあと僅かになりました。
今年一年を独り言を交えて写真とともに振り返ってみようと思います。

 

改めて考えてみると写真というのは自分にとっても便利なもので、見返していると撮った時の状況やら気持ちやらが鮮明に思い出されたりします。
「あ~ここの写真を撮るときは苦労したな」とか「この後レンズ落としそうになったっけ。あぶね」とか、まあ大半は他人にはどうでもよいことなのですがw

そんな感じでFlickrのフォトストリームを眺めていたのですが、せっかくなので今年一年の活動というか徘徊のまとめなどしてみようと思います。

 

 

 

イベントレポートのうんぬん

 

WF2012S #108 今年はイベントにもたくさん行きました。

ワンフェス、トレフェス、メガホビと比較的行きやすいイベントばかりではありますが、たくさんの写真を撮ることが出来ました。
ワンフェスは本当に規模が大きくて1日では全然周りきれないと思いつつ、もし全部周れちゃったら現像作業が途方もなくなるだろうなとかいらぬ心配をしてみたり。

ワンフェスではメーカーの新作を目の前で見ることが出来るので楽しかったです。
ただめちゃめちゃ混んでますけどw
夏のワンフェスではグッスマ連合のブースの撮影時間が制限されると言われていましたが、噂では一日中撮影可能だったとか。
それだけカメラを持って写真を撮る人が多いんですよね。もちろんぼくもなのですが。

実際に現地では一眼持ってない人はいないんじゃないかと思うくらいのカメラショー状態。
そうなるとカメラ好きなので人のカメラとか装備に興味津々になってしまうのですが、夏のワンフェスではちょっと変わった一脚とアングルをお持ちの方がいて、それがすごい便利そうだったので気になって仕方ありませんでしたw
突然話しかけるのもアレなので遠慮しましたが、その人を見かけた場所の写真を見て思い出してしまいました。
いやー無理してでも声を掛けて聞いておくんだったなーと今更ながら悔やまれますw

メガホビも同様にメーカーの新作をたくさん見ることが出来ましたし、場所も秋葉原なので行きやすくてとても助かります。
メガハウス主催のメガホビEXPOですが、ここでのアルターの展示がぼくを含めたたくさんの人の興味を引いていまして、TOPにも貼りましたがメガホビ秋で展示されていた鹿角が一番驚きましたね。
「またアルターがやってくれた!もう飾る場所がゼロよ!」という悲鳴が聞こえてきそうなくらいの大作ですね、よりによってこのシーンかよwみたいな。

そういえばワンフェスもメガホビも展示ケースとの戦いでした。
アクリル性ショーケースは透明度が悪く解像感が出ないし、ストロボ焚くとWBもおかしくなるし、ほんと苦手です^^;
ワンフェスのアルターブースはケース無しで展示してくれているのですが、夏のグッスマブースはまさかの円形ショーケースw
でもたくさんの人に見せるためにせっかくメーカーが用意してくれたものに贅沢は言えませんね^^;

でもこういうのも含めてイベントでの撮影は本当に楽しかったです。

 

2013年も出来るだけ多くのイベントに参加したいと思います。

 

 

 

フィギュア撮影のうんぬん

 

アルター 2012.12.22
ミラ=マクスウェル
アルター 2012.12.15
坂本美緒
アルター 2012.11.11
めんま
コトブキヤ 2012.11.01
シャルロット・デュノア
アルター 2012.10.16
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ
アルター 2012.10.07
ストッキング
Gift 2012.09.30
すーぱーそに子 Lolita Maid ver.
Max Factory 2012.09.24
本間芽衣子
コトブキヤ 2012.09.23
星井美希 -Angelic Island-
グッスマ 2012.09.17
初音ミク Cheerful Ver.
ネイティブ 2012.08.13
エルフリーデ
MaxFactory 2012.08.05
巡音ルカ Tony ver.
アルター 2012.07.27
サーニャ・V・リトヴャク
メガハウス 2012.07.25
戦神の侍 イズミ
アルター 2012.06.21
バディ
アルター 2012.06.11
モモ・ベリア・デビルーク
アルター 2012.06.06
種島ぽぷら
グッスマ 2012.05.18
ねんどろいど 佐倉杏子
アルター 2012.05.15
宮藤芳佳
グッスマ 2012.05.10
ねんどろいど 美樹さやか
アルター 2012.04.14
ゲルトルート・バルクホルン
グッスマ 2012.03.31
暁美ほむら
アルター 2012.03.23
エイラ・I・ユーティライネン
アルター 2012.03.17
シャーロット・E・イェーガー
アルター 2012.03.05
山田葵
グッスマ 2012.03.02
ねんどろいど めんま
アルター 2012.02.29
平沢憂
wave 2012.01.30
日下部みさお 制服Ver.
Max Factory 2012.01.23
ねんどろいど ハクア
AMW 2012.01.21
ねんどろいど 逢坂大河
グッスマ 2012.01.16
ねんどろいど 金色の闇

 

 

Milla_Maxwell(ALTER)#39 2012年に撮影したフィギュアは31体でした。
でもフィギュア撮影を始めたのも今年からなので、初年度にしては頑張ったほうじゃないかと^^;

2011年にFC2でブログを始めた時はフィギュア撮影ブログにするとは予想していませんでした。
カメラを買って撮影してブログに載せる。
でも最初のうちは何を撮ったら良いのかも分からずに更新も滞ってしまったり。
そんな時にふとあるホビー系サイトを見ていたら、ものすごく綺麗にフィギュアを撮っておられたので「これだー!」って思いました。

それで早速撮ったのが「ねんどろいど 金色の闇」なのですが、初めてなので出来上がる写真のコレジャナイ感がすごかったのを思い出します^^;
たぶんこのコレジャナイ感で挫折してしまうブロガーも多いんじゃないかと勝手に思いつつ、とりあえず10体は頑張って撮ってみよう!と自分に言い聞かせてやってみました。

基本的に形から入るタイプなので腕よりも先にモノを揃えることが多かったですね^^;
RIFA買ったりレンズ買ったり。
綺麗に撮るのに必要そうなものは何だろうかと色々調べたり。

で、回数を重ねるごとに慣れもあって少しづつ自分のイメージに近いものが撮れるようになってきました。
この写真は一番最近に撮った「アルター ミラ=マクスウェル」ですが、自分ではまずまずかなとか思っていたり。
それでもホビー系ブログの先輩方にはまだまだ遥か遠く届かないので、もう少し勉強をしないといけないなと行き詰ってやる気に満ち溢れている次第です。

 

そういえば最初に用意した木のテーブルを撮影台としてずっと使っているのですが、来年は新しい撮影方法などに対応できるように少し改造したいなと思ってます。
簡単に透過光撮影が出来るように強化ガラスのテーブルとか欲しいけどクッソ高くて無理そうですしw
強いて言えばRIFAがもう一台欲しいですね。
背景紙を吊るしているのも塩ビパイプ500円分で組んだものなので、その辺ももっとちゃんとしたものに替えたいですね。

やってみて思いましたが、フィギュア撮影ってお金掛かるんですよ^^;
もちろんぼく自身が浪費家ってのもありますが、撮影機材との相乗効果でどんどんお金が出ていくスパイラルが止まりませんw
それに加えてフィギュア代もかかりますし、こんなの好きじゃなきゃ出来ないですね!

というわけで、好きなので来年も頑張ります。

 

 

 

舞台探訪のうんぬん

 

たまゆら舞台探訪 竹原 憧憬の路#37

 

今年の舞台探訪で一番感慨深いのはやはり「たまゆら 舞台探訪 竹原 憧憬の路」に尽きます。

まあ近場では無いし、憧憬の路を撮るために1DXまで買っちゃうとか相当お金掛けてますし、ソッチの方の印象が強い気もしますがw
2011年も竹原には行っていますが、その時は憧憬の路の翌週だったので、憧憬の路は2012年が初体験となりました。

素晴らしい体験でした。
たまゆらの世界が目の前に広がっているのを肌で感じるというか、空気が一緒なんですよね。アニメと。
ここ最近の聖地ブームもあるかと思いますが、人の多いこと多いこと。
かくいうぼくもそのブームでやって来た1人なので、有象無象に紛れて色々楽しんできました^^;
来年も必ず時間を取って行きたいです。

 

 

TARITARI舞台#13あと今年の舞台探訪で忘れちゃいけないのが「TARI TARI」です。

自分の地元なせいもあって、猛暑にも関わらず毎週通っていたなぁw
いやホント夏の江ノ島は地獄の暑さと混み具合ですから大変でした。
それでも主要な場面は見れば「あ、あそこだ!」って分かるので、探す手間が省けるだけでも助かっていました。
ただ夏の江ノ島・湘南はめちゃめちゃ混むので、舞台探訪目的で来た方には酷な季節だったですね。
ぼくもカメラをぶら下げて水着のお姉さんたちが大量にいる海岸付近を歩くのはなかなか緊張しましたしw

しかしアニメ自体はとても良い話でしたし、「TARI TARI」の記事はとてもたくさんのアクセスを頂いて嬉しかったので、おのずと舞台探訪の足取りも軽かったことを思い出します。
いや本当に暑かったけど。

 

来年はガールズ&パンツァーの舞台である大洗に行っていたい考えています。
これは100%他所様の情報に頼って探訪するしか無いので、しばらくは情報を集めることに専念しようかなと。

あとは「憧憬の路 2013」ですね。これはほぼ確定事項だとは思いますが。
その頃にはたまゆらも2期が放送しているので、また新しい舞台などが増えていればぼくも新しい体験が出来るんだろうと楽しみにしております。

 

 

 

撮影機材のうんぬん

 

いやもうこれは間違いないコイツの事しか思い浮かびませんよねw EOS1DX#1

購入までだいぶ長い間自問自答を繰り返してしまいましたが、満足度はピカイチで後悔は一切ありません。ありませんってば。
憧憬の路で絶対に高感度が必要だと思った瞬間から欲しくなって仕方ありませんでしたが、ISO12800は伊達じゃなかったです。
他メーカーのはあまり使ったこと無いけど、とりあえずこれは素晴らしい。
唯一気になったのが画素数の少なさで、トリミングを多用する自分としては大きな不安要素でしたが、AFの性能が格段に良いせいか少々のトリミングでも解像感を保つことが出来ました。

とにかくAFとAWBが良いので、何となく適当に撮ってもそれなりに良さげな画が出てくるのがすごいですね。
プロにしか扱えないようなピーキーなものだったら大変なことになっていたところですが、実際に使ってみると「プロならプロらしく、素人でもそれなりに」という楽ちんカメラなように思えます。

と色々ありますが、同時に自分には勿体無い機材であることも痛感しております。
web公開程度なら7Dの高感度でもノイズ消せば問題ないですし、連射とかもほとんど使わないし・・・・
でもこれ持っているとすごいワクワクするんですよ。
道具ってこういう性能以外の部分も大切なんだなと改めて思います。

 

 

今年は他にもレンズを買ったりとか色々散財してしまっているので正直もうライフが残っていないのですが、来年は24-70の標準ズームは必ず欲しいと考えています。
EF24-70mm F2.8 USMは在庫があんまり無いようなので保留にしていたのですが、IS付きが出るとかいう噂が出てきたので予約品がゴソッとキャンセルにならないかなとw
IS付きも興味ありますが、そのために1年以上も標準ズームなしでは過ごせないので、そこそこの値段の在庫があれば買いたいと思っています。
思ってはいるのですが・・・ライフが^^;

 

 

 

 

サイト運営のうんぬん

 

ap_logo_bk

今年がサイト運営2年目ですが、一番の思い出はwordpressに移行したことです。
以前のFC2ではやりたいことが出来なかったのもあって、並行してwordpressサイトを制作していました。
と言ってもスタイルシートなどサイト構築関連の知識は皆無に等しく、ほぼゼロから手探りでといった具合で始めたので、結局完成するまでに3ヶ月ほどかかった記憶があります。

正直、完成させる自信はあんまり無かったのですが、頑張れば出来るもんですね。
一番助かったのはホビー系のサイトはwordpressを導入している方々が多かったのでとても参考にさせていただきました。
もっとも、ぼくがwordpressに移行したかったかったのも、その方々のサイトを日頃から見ていて「こういうサイトにしたい!」と思ったからなのですが^^;

移行当初は検索でのHITもゼロからやり直しになったりと、色々不安になることも多かったのですが、今では移行前よりもたくさんの方に見ていただけるようになりました。
もちろん以前から購読して頂いている方々にも大感謝なのであります。

色々な事が出来るようになった分、色々な事を自分でやらなければいけなくなっていまいましたが、wordpressの運用はすごい楽しいです。
このサイトを見てくれている友人もやってみたいと言っているので、サイト構築までの苦労が少し役に立つかも知れません。

細かいカスタマイズは日々行なっているのですが、あんまりやりすぎて壊れてしまうのも困るので、幾つかの保険とルールを設けて弄っています。
今のところ安定しているようなので、当面は大きな変更はせずに運用していこうかなと思います。
プラグインもレギュラーで使っているのがなかなか便利なので、そのうち纏めて記事にでもしてみようかなと考えていたり。

続けていけばいつかはやらなくてはいけないサーバー引越しとかの事を考えるとまだまだ不安ですが、今年に限って言えばwordpressに移行したことがブログ書いてて一番楽しかったことかも知れません。

 

 

 

最後にうんぬん

 

akiba

 

そういえば地道に投稿している「AkibaPhotography」もやっと35枚になりました。
「2012年中には100までやるぞー!」とか思った事もありましたが、全然気に入った写真が撮れなくてこりゃ無理だと今年早々に諦めましたw

月イチくらいのペースで地味にやっていくのが良さそうなので、最近の流れで雑記的な文を交えつつ無理なく投稿していこうかと思います^^;

 

 

というわけで2012年も残すは本日のみとなりました。。
紅白とか猫物語とかコミケ最終日とか忙しい大晦日を楽しんでお過ごしください。

 

改めまして、今年は当サイトを見て頂き誠にありがとうございました。
稚拙な記事の羅列でしたが、楽しんでいただけていれば幸いに思います。

どうぞ来年もアキバフォトグラフィをよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

コメント (Close):2

私人 12-12-31 (月) 1:17

はじめまして。Twitterの方でフォロー返しして頂きありがとうございました(^ ^)私は写真自体は少し前から趣味にしていたのですが、何が撮りたいのかハッキリしないまま今年を終えようとしていました。が、ほんとに最近、この素敵なサイトと写真に出会いフィギュア撮影に興味をもった次第です。来年に向けてのいい目標になりそうです。色々と参考にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

makotomatic 12-12-31 (月) 12:54

>私人さん
コメントありがとうございます。
Twitterのフォローもありがとうございました^^
このサイトは未だ明確なテーマもないよろずブログですが、フィギュア撮影に興味を持っていただいたとの事で
私人さんのきっかけになれたのであれば運営していて良かったと思う限りです^^
どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m

Home > 雑記 > 2012年を写真で振り返ってみる

フィギュア撮影レビュー
アルター 2016.10.27
西木野真姫
ファット・カンパニー 2016.10.09
三浦あずさ
AMAKUNI 2016.09.14
イリヤ&クロ
アルター 2016.06.17
黒咲芽亜
アルター 2016.05.21
古手川唯
アルター 2016.05.11
西木野真姫 水着Ver.
アニまるっ! 2016.04.09
琴吹紬 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2016.03.22
愛宕
アニプレックス 2016.03.18
佐倉杏子 舞妓Ver.
アニプレックス 2016.03.11
美樹さやか 舞妓Ver.
GSC 2016.02.02
宮園かをり
AMAKUNI 2016.01.28
魔王 オーバーオールVer.
ファット・カンパニー 2016.01.17
萩原雪歩
AMAKUNI 2016.01.11
天津風
マックスファクトリー 2015.12.27
西蓮寺春菜
リボルブ 2015.12.12
アリス・カータレット
ファット・カンパニー 2015.11.21
菊地真
ホビーストック 2015.10.18
小鳥遊六花 バニーver.
ファット・カンパニー 2015.10.02
四条貴音
リボルブ 2015.09.16
鶫誠士郎
アニまるっ! 2015.08.16
中野梓 ~K-ON! 5th Anniversary~
キューズQ 2015.08.11
チノ 夏制服/冬制服
アルター 2014.07.19
アスカ ジャージVer.

figure_archive フィギュア撮影一覧

 

Return to page top